×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

最近はPIXIVにマンガをおいてるよ

随分、古い漫画置き場になったなぁ…
ごめんなさい
この作品は

読めよるようになりました!

ありがとうございます

コイツら
バカだッ!

でもあのカッイイ人はありだな!
それ以外は教育委員会に差し押さえだッ!!

タイトル
SEXDRIVERS煉獄の扉

ジャンル
SF漫画

完成
2007年11月ごろ

オホンッとう館の最高司令官、ピーター館長です

この漫画は唯一にして絶対無二
天下無双というか、牧場で漫画描く奴コイツ一人しかいねぇの
ソイツの雑誌投稿2回目の作品

10年前に考えたアイディアなんだと
当時は画力が無くて断念
最近、切羽詰って突然漫画にしたんだと
そんなのアレだろ…シケモクと同じじゃん!!

タイトル
鉄筋少女親方ちゃん

ジャンル
土方少女4コマ

完成
忘れた…2回目の学生のころ?

学校の部誌用に描いた漫画
ノリで一気に設定をこさえた割にはまだまだこれ以上話を転がせそうだ
と今になって思う


片親の家庭で育ったため
移動先のプレハブがゆりかごのようなものだった…

泣き声も削岩機の音で父には届かず
なんでも一人で出来るようになろう幼心に秘めながら育ったよ

そのため心身不相応なたくましい生活力はついたけど
他の子とのズレが凄く気になって
学校ではなるべく女の子らしくなろうと心がけてる…

だけど今回の仕事場は……











 どよ〜ん|||

タイトル
ジェットハム

ジャンル
ハムスター漫画

完成
忘れた、考えたのは漫画描き始めたあたりから(16歳)
そういや外国と比べて日本には
鉄砲の普及率が少ないなあってことを知って
こりゃあビジネスチャンスだと思って飛びついたっけな

でっかい借金作って、ボロいビルと工場買ってさ
一山儲けようとしてたら俺の隣にいるのがビルに火放ってさ
全部吹き飛んだんだよね

仲間に入れなくてムカツイたってのが理由で
本当は一緒にやりたかったんだって!

工場吹き飛ばしてからそんなこと言われても
しょうがねぇよな!














僕なんかポンペンに出てないぞ
ムカツクですじゃ!!

早くリテイクしろ〜




略奪メイドキング
5vs5のメイドチームバトルスポーツ

ルールは至って簡単
相手ご主人をメイドがタッチでゲームセット!

東一家、戸田一門、長澤家、他多数チーム参戦

戦術メイドを率いた主人がこのメイドキングという
スポーツの頂点を目指し奮戦する
それはまだ世間には一般公開をしていない不思議なスポーツの世界

独自のユニット性を上げる「簡易超能力ARTS(アーツ)」を使い
予想できない展開でゲームは流れてゆく

東一家のコマの一人、武蔵は死に至る持病を抱えながらも
この変わった世界に夢を持ち命を削りながら頂点を目指そうとする

しかし戦闘面だけを見すぎている武蔵は
タッチエンドゲームの本質忘れワンマンプレイに溺れがちだった…

行く手を阻む強豪チームに、強敵なメイドたち
武蔵は自分の夢を掴むことができるのか?

始めに行っておかないと行けないんだけど
この作品は未完成です
旧サイトで数年前に連載してたんだけど
ぷっつり手を引いてからは手をつけてません

作者は結構気に入っている見たいなので
長い目でリテイクしたメイドキングが出てくるかもね

そういやこの作品は昔テックウィンに載りました(ちっちゃく!)
掲載雑誌を貰ったらしいが技術不相応な事態だと
ビビッちゃって今だ開けてないんだとー

技術がなんだってんだー!!!
大事なのは試合に出る勇気!!

私なんか才能だけで試合出てるだけだよ
オフの日まで練習する気にはなれないねー















★あやまちという名の果実★
昔描いたバカマンガ
このサイトの隠し味





●にわか小説書きオボロメンの小説置き場●

バカなんで誤字脱字が凄く多いいです
いくら修正しても元がバカなので全部はとれないんですね
ナンでそのあたり勘弁してください^^;
▽2004年に描いた物▽
タイトル
首都攻

ジャンル
都市壊滅ラヴストーリー

首都攻2「葉鈴」 (2004年11月28日)
首都攻 「街の産声」 (2004年4月3日)

単車に女に恋愛ってーのがテーマらしいんだが
単にイケイケゴーゴーってハナシでもないんだぜ

繊細で告白も出来ない主人公が
アクセル全開で戦火の中へ女を助けに行く

ヤマを誰よりも早く走るのに恋愛はまるで鈍足

日本はめちゃくちゃ
どうなるかも解らなくなってきた明日だっつーのに
さっさと告白しちまって若い時間を謳歌したほうが
いいんじゃねーすかねー…

二人の恋路はどーなるでしょね












晴賀曙